本能的欲求との付き合い方、コントロール。落としどころはどこにある。歩み寄り、妥協点を探る、禁欲?

本能的欲求との付き合い方、落としどころはどこにある。歩み寄り、妥協点を探る、禁欲?

 

 

食欲、睡眠欲など、どうしても本能に基づく、爬虫類脳に準ずる欲求というのは、抑えの利かないタイミングがある

 

食べ過ぎちゃったり、ついつい寝すぎちゃったりと、

 

 

基本的に人間は、怠ける生き物なので、

 

制限、自制をしていなければ、どんどん低い方に流されてしまう

 

 

でも、そうして放っておけば、目標の達成からは、遠ざかってしまう

 

 

そんな中での上手な本能的欲求との付き合い方は、何かいいものは無いか?

 

 

なかなか100%禁欲をすること

っていうのは難しい

 

 

上手くガス抜きをして、賢くエネルギーを循環させていくことが大切

 

とにかく、頑張りすぎないこと

 

ルールでガッチガチにしないこと

 

 

縛りすぎると後で反動が大きくなるから。

 

 

結局、揺り戻しが起きる

 

ってことは、

 

できる限り、真ん中、中庸を保って、高い水準を維持すること

 

これが、一番合理的だということ。

 

具体的に、生活レベルでどうすればいいか?

 

とりあえず、

 

無理はしないこと。

度が過ぎたことはしないこと。

 

 

食べ過ぎない。

空腹もよくない。

 

無理して、睡眠を削るのも違う。

 

 

そうではなく、

 

最大限

規則正しい、健康的な生活をすること。

 

何かを削って、勉強時間を確保するとかではなく、

 

今日確実に確保できる最大限の時間の中で最高のパフォーマンスを発揮する

 

そこを、意識して日々行動していく。

無理はしない。

 

Too muchなことはしない。

 

夜更かし。

寝るのが遅すぎるのも良くない。

 

と言いながら、この記事を書いている今は、深夜1時30分

 

自分への戒めの意味もあって今この記事を書いている。

 

規則正しい。無理のない。スマートな日々を送り、目標へ近づいていこうと誓うこの瞬間です。

 

個人的にこのカテゴリのコントロールに非常に苦戦しているので、オススメの管理方法があったらぜひコメントで教えていただけるとありがたいです。