本気で何かに取り組むことが、自然と周りに良い影響を与えてしまうこと。

先日、

ヒッチハイクをしていきました。

そこで、1つ気づきがあったので、シェアしようと思います。

何かに対して本気で取り組むということ

それが、誰かのためというわけではなくても、結果的に誰かに良い刺激を与えてしまっているということです。

ヒッチハイクなんて、一見バカげたことだけど、そんなバカなことを、めちゃめちゃ真剣に、本気で取り組むことで、

結果的に周りの人に元気を与える、パワーを自然と与えてしまっているということです。

ヒッチハイクしていると、基本、周りの人が笑ってくれます。

スケッチブックに行先書いて、車にアピールしていると、大半のひとが笑ってくれて、中には、おにぎりくれたり、飲み物くれたり、あめちゃんくれたりといった感じで、車に乗せてくれなくても、応援してくださる方がいらっしゃいます。

そんな感じで、最近の夏の出来事の中での気づきでした。

 

ここから勉強や「ツラいな」と思うこと対して言えることとしてあるのが、自分のために勉強している。

決してそれが誰かのためではなくても、真剣に本気で取り組むことで、自然と周りにパワーを与えているということです。

自分だけの努力が、周りに良いエネルギーを与えている、影響をもたらしていると考えると、

勉強を始め、辛いなと思うことに対して、1つ、モチベーションになるかなと思います!

自分発信で、周りのエネルギーも上げていっちゃえると、かなりゴキゲンな感じになりますね(。-`ω